状況

母親の実家が山形にあり、山形に住んでいる祖父母が亡くなって、千葉に住んでいる母親が相続人となり、不動産を母親が相続しました。その後に母親が亡くなり、山形の不動産を管理する人がいなくなってしまったのですが、誰も使わないという状況のため、ご相談に来られました。

司法書士の提案&お手伝い

未分割の不動産を残しておくと次の世代に負担がかかってしまう(税金の支払いであったり、売却するに当たって遺産分割をする必要がある)そのため、今のうちに実家の不動産を管理してもらう人を選んで、その人名義にすることを提案しました。

結果

親戚の方が住んでいるので、今回のケースは名義を変えて贈与する結果となりました。